初心者が押さえておきたい着物のポイント!基本情報や選び方などを詳しくご紹介

着物初心者の帯選びで注意したいポイントとは?

着物初心者が帯選びで注意したいポイントとしては、着物と帯の格が合っているかという点が重要です。
着物は白地の生地を染めて作られた染めと、白い糸を染めておった織りに分けられます。
帯の場合は織りの方が格上ですので、パーティーなどのフォーマルな場所では織りを選ぶことが良いとされています。
シーンによっても選び方が変わります。
フォーマル場合には織の丸・袋の帯を合わせるのがマナーです。
金糸や銀糸などを使っているため華やかで、縁起の良い柄などが描かれているものが人気が高くなっています。
訪問着などは、金糸銀糸の入っている袋または名古屋が一般的です。
縁起の良い柄を合わせておくのが無難で、象牙や貝細工などの高級な素材を使った帯留めを使うことで華やかに装えます。
木綿やウールなどのカジュアルな素材の時には、名古屋・半幅・染めなどを使用します。
カジュアル感を出すことができ、合わせられるもののバリエーションも様々です。

着物初心者にお勧めしたいこと関することとは

日本の振袖は世界に誇ることのできる伝統衣装であることを多くの人は知りません。
世界でも振袖ほど絢爛豪華で、職人の感性や技が生かされていて、繊細な手仕事が見られる伝統衣装はほかにないのです。
世界のレセプションやパーティーにおいても振袖はどのドレスよりも目立ち、一番華やかでその会場で一番輝ける衣装であることも間違いありません。
もし晴れの舞台での衣装に困ってしまったら、迷わず着物を選択することをお勧めします。
だが初心者にとって、着物はどのようなものを選び、動機付けしたらいいのか困惑するにも当然です。
この場合には、まず浴衣から連取してみるという手もあります。
浴衣は着物の基本中の基本であり、しかも着付けも初心者でも簡単にできます。
浴衣の着付けをマスターし自信を持ってから、留めそでにバージョンアップし取得していくのが賢明です。
どの着物を選ぶかというのも、安価な浴衣で様々文様に挑戦してみて、自分にとって似合う柄や文様の大きさなどをしっかり把握すると良いです。

着物に関する情報サイト
着物のすすめ

このサイトでは、着物の初心者が必ず押さえておきたいポイントを分かりやすくお伝えしていきます。基本情報や選び方などを詳しくご紹介しますので、このサイトを参考にすれば初心者でも安心です。 また、このサイトでは、各季節に合わせた選び方についても詳しく解説していきます。季節感を取り入れたコーディネートに興味がある方必見の内容です。 さらにこのサイトでは、初心者向けに帯の選び方で注意すべきこともお伝えしていきます。

Search